地域の「はつがや」を目指して③

2015-09-17

はつがや、とは何ですか?と、お問い合わせがありました。

「はつが」は発芽を意味します。弊社の運営するデイサービスと同じです。

昔、寺子屋は一代ブームを築きました。

まさしく、目指すものは、読み、書き、そろばんです。昔から基本とされた能力です。

しかし、現在、認知症予防の目的にもかぶるのか、読み、書き、そろばんが、また注目されつつあるのもご存じでしょう。

地域の寺子屋、すなわち、自前の資源を使った、「はつがや」をしたいのです。

子どもが、自分のことは自分で決める、その成長を促せる場所になりたいと思うのです。

(つづく)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Twitter

Copyright(c) 2014 株式会社 ほほえみネットワーク竹城 All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている情報(本文、写真など)には著作権があります。無断での転載・引用は禁止します。