大交会研修の講師を承って

2014-10-15

大阪市交通局退職者会の事務局の方より、認知症についての講義をしてほしいと先にご依頼を受けまして、8日、大阪市内の全労済会館にて、認知症と向き合おう!をテーマに、お話をさせていただきました。

100数十名の方を目の前にして、認知症進行予防ケアを最前線で行っている立場の一員より、お話をさせていただく機会を得ましたのは、光栄の限りです。年代も60~70代の方が多かったような。非常に熱心に聞いてくださったこと、よりわかっていただけるように、少し体も動かしながら、楽しく受けていただきたい思いでやりぬきました。

記憶にみなさん、残っておられますでしょうか?私の顔は、なかなか忘れない?でしょうから、あ~あの時の・・・と少しでも印象に残っているようであれば、うれしいです。

地道に、月1回は、認知症サポーター養成講座もやっている立場です。少しでも多くのサポーターが生まれてくださることが、地域に対する貢献になっていくものと感じてやみません。

今後とも、認知症、正しく理解していきましょう!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Twitter

Copyright(c) 2014 株式会社 ほほえみネットワーク竹城 All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている情報(本文、写真など)には著作権があります。無断での転載・引用は禁止します。