よくあるお問い合わせQ&A

2012-11-17

「はつがさん、お風呂を作ってくださいよ。そうしてくれたら、紹介したい人がいらっしゃるんです。」
ありがたいお話です。うれしいですね。
けれど、残念ながら、はつがでは、お風呂を設けるつもりはありません。
ホームページの挨拶にも書いているのですが、理念に反するからです。
デイサービスでは、お風呂があって、家の人が助かる、というし、ケアマネジャーさんからすると、点数の中に含まれるので、ありがたいというお話なのです。
お風呂があっては、はつがの良さが半減してしまいます。
あくまで、活性化が基本なのですから。だけど、ジムマシンはありません。手を使って、頭をつかって、自然と笑いが生まれています。
お風呂に入れる能力があるのに、お風呂のあるデイサービスに行って、「便利やし、安全やし、節約できるし。」
確かに得するといえば、得しますね。大阪ならでは、かもしれません。能力に応じて、デイサービスを選択してくださるほうが、本人様のためです。とりもなおさず、はつがの売りは、先の活性化。活動をいかに取り入れて、脳への刺激を増すか?前頭葉への刺激なのです。
また、付随することといえば、はつがにはテレビがありません。これもこだわりです。
一人暮らしの方は、寂しさのせいか、テレビはずっとついているというお話をよくうかがいます。
ワンフロアで、テレビがついていると、どうしても集中できないでしょ。集中できるには、脳を駆使しますからね。
ご心配なく、くつろぎの時間は人それぞれ、自分なりにとっておられます。
文明の利器は自宅だけで十分。新聞を目で見て、声に出して、話をする。畑で採れた新鮮な野菜を触ってみる。野菜の間引きもいいものですよ。手や目の運動になっていると思います。
以上は、私自身の頑固さによるものです。相容れないところはご容赦ください。
日々、メンバーさんの「今日1日よかったね、楽しかったね」の声に感謝しております。本当にありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Twitter

Copyright(c) 2014 株式会社 ほほえみネットワーク竹城 All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている情報(本文、写真など)には著作権があります。無断での転載・引用は禁止します。